片頭痛を予防する方法はある?発症する前にインデラル通販のコンディション21を利用しよう

片頭痛を予防する方法はある?発症する前にインデラル通販のコンディション21を利用しよう

頭の特定の箇所で、ドクンドクンと脈打つような痛みをしばしば覚える人はいませんか?このような症状を片頭痛と言います。片頭痛は女性、特に20~40代の方に多く見られる症状です。この時期の女性は環境面で大きな変化が起こりやすいです。就職、結婚、出産を経験する人が多い年代です。人生の中で最も多忙な時期で、ストレスも溜まりやすいでしょう。このため、片頭痛を繰り返し起こす人も多いです。

 

片頭痛はストレスも原因になる

片頭痛持ちの中には、あまりの激痛で日常生活に支障をきたす人もいるかもしれません。できることなら、発症しないようにしたいでしょう。頭痛を引き起こす要因はいくつかあります。その要因をできるだけ排除できれば、発症リスクも低減します。まず、過労やストレスは大きな誘因です。できるだけストレスをため込まないように注意しましょう。そのためには、ストレス発散できる方法を自分なりに編み出しておくことです。趣味の時間に没頭できるようにする、友達と一緒にショッピングに出かけたり、好きなものを食べたりして発散するなどもおすすめです。

 

規則正しい生活習慣の重要性

また、規則正しい生活習慣を心がけることも、片頭痛発症リスクを抑制できます。しっかり睡眠をとる、無理な食事制限によるダイエットをしないなど、気をつけましょう。睡眠についてですが、寝不足はもちろんのこと、寝すぎも片頭痛リスクを高めます。休日は寝だめするという人もいるかもしれませんが、あまり朝寝坊しないように注意しましょう。さらに、まぶしさや騒音など、五感を強く刺激したことがきっかけで片頭痛を引き起こすこともあります。もし賑やかな所に出かけるのであれば、サングラスをかけるなど、刺激を抑制できるような対策を講じるのもおすすめです。

 

片頭痛を予防する体操

片頭痛を予防できる体操もあります。こちらを取り入れるのも一考です。片頭痛を引き起こすメカニズムも解明されつつあり、首の後ろにある圧痛点がポイントと言われています。この圧痛点をストレッチすると、脳内の神経回路がスムーズになって、片頭痛が生じにくくなります。圧痛点を意識した体操を取り入れて、発症リスクを少しでも低くするのはいかがですか?

 

具体的な頭痛体操として、まず腕を振る運動がおすすめです。足を肩幅に開き、頭を動かさないようにして両手を胸の位置まで上げます。肘を直角に曲げた状態で水平に腕を左右に振ります。肩を左右に90度まで回転するように動かします。こうすることで、首と頭を支えている筋肉と圧痛点を同時にストレッチできます。頭の中心から1本の軸になったかのように回転するといいでしょう。2分くらいを目安に、この運動を続けましょう。仕事の合間など、ちょっとした時間を使ってできる運動です。立った状態が難しければ、椅子に座った状態でこの運動をするのも効果的です。

 

肩を回転させる運動も、片頭痛の予防として効果が期待できます。両肘を軽く曲げた状態で、前後に腕をくるくる回すだけです。前に回すときにはリュックサックを背負う、後ろに回す際には洋服を脱ぐのをイメージして運動するといいでしょう。前後それぞれ6回、回してみましょう。僧帽筋や大胸筋をストレッチでき、圧痛点をほぐす効果が期待できます。

 

片頭痛を予防できる体操

片頭痛を予防できる薬があるので、こちらを服用するのも有効な対策のひとつです。その中でもおすすめなのが、プロプラノロールという医薬品です。通常「インデラル」という商品名で紹介されます。インデラルはもともと高血圧や狭心症、不整脈の治療に用いられるβ遮断薬の一種です。片頭痛に対しても一定の効果が期待できます。実際、欧米の方では片頭痛の予防薬として広く処方されている医薬品です。インデラルは鎮痛薬ではなく、片頭痛の予防薬として使用される医薬品です。こちらを服用することで、片頭痛の起きる頻度を従来の半分以下に抑制することを目標にします。インデラルを服用していても、片頭痛の起きる可能性はあります。しかし、ピーク時の痛みを軽減できる効果があると言われています。インデラルで症状を抑制しながら、トリプタンという片頭痛用の治療薬を使って根本治療するスタイルが一般的です。

 

インデラルを購入できる通販サイト

このインデラル、通販サイトでも取り扱っている医薬品です。インデラル通販サイトはいくつかありますが、その中でもおすすめなのがコンディション21です。コンディション21では、インデラルをはじめとして様々な医薬品を取り扱っています。コンディション21は業歴の長いインデラル通販サイトで、良質の商品を厳選して提供しています。梱包にも配慮していて、一見中身は何かわからないようにしてくれています。家族と同居している方でも、ほかの人にインデラルを購入したことを知られずに注文できるので人気です。インデラルは、喘息や糖尿病の持病のある方は使用できません。その点に注意して、インデラルをうまく使いながら、片頭痛がなるべく起こらないように対策を講じてみるといいでしょう。

 

 

インデラルの購入

関連記事

おすすめサイト

ラインデラルの購入はCondition21

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針