解消法はある?多くの日本人を悩ませる頭痛のタイプと原因

解消法はある?多くの日本人を悩ませる頭痛のタイプと原因

日本人にとって頭痛は国民病のようなものです。ある調査によると、日本人の25%ほどは頭痛持ちとの自覚があるとされています。頭痛といってもその原因はさまざまで、なかにははっきり原因が特定できる場合もあるでしょう。しかし、多くの人は原因もわからないのに頭痛に悩まされて苦しんでいるのです。そんな日本人を悩ませる頭痛にどのように対処すればよいのでしょうか?

 

頭痛の種類

大きく分けると、頭痛には緊張型と偏頭痛型の2種類があります。緊張型とは、文字通り頭筋肉の緊張によって引き起こされる頭痛です。頭の筋肉が緊張しこわばると、それが痛みとして表れます。これは特に病気などと関係なく、健康な人でもときどき見舞われることがあるタイプの頭痛です。年齢や性別とも関係なく、老若男女あらゆる人が経験します。むしろ、このタイプの頭痛を生涯一度も経験したことがない人は極めて稀ではないでしょうか。

 

そんなありふれた緊張型の頭痛ですが、人によっては始終起こるため慢性的な苦悩の種になっている場合もあります。そうなると日常生活を快適に送れなくなってしまうため、なんとか原因を追及し、解決策を図ることが大切です。

 

緊張型頭痛の対策

では、どうやって緊張型の頭痛を解決すればよいのでしょうか?筋肉が緊張してこわばることによって痛みが引き起こされるわけですから、頭や顔を始めとした筋肉の緊張を防げばよいわけです。慢性的に緊張型頭痛に見舞われるという人は、おそらく顔や頭の筋肉を緊張させる動作を日常的にしているのでしょう。背中や首の筋肉も頭部とつながっています。たとえば、長時間パソコンやスマホの画面を見るなどがそうです。デスクワークの人に頭痛を訴える人が多いことからも、パソコンやスマホの使用は一つの大きな要因と言えるでしょう。

 

パソコンやスマホが頭痛の原因の場合

パソコンやスマホが頭痛の原因であれば、それらをなるべく使用しないようにすれば頭痛も解消できることになります。しかし、仕事によってはまったくパソコンを使わないというわけにもいきません。そこで、なるべく筋肉を緊張させないような使用法を取り入れましょう。

 

デスクワークの人の多くは姿勢が悪くなっています。椅子に浅く腰を掛け、背中を丸めた猫背の姿勢でモニターを見ているのではないでしょうか。また、デスクとの位置関係上、視線の高さよりモニターが低い場合も多いでしょう。こうした姿勢を長時間続けると、背中や首に負担がかかるため、それが筋肉のこわばりにつながり頭痛を引き起こします。

 

パソコンに向かう時の姿勢が大切

これを防ぐには、パソコンに向かう時に姿勢を良くすることが必要です。また、視線を落とすような姿勢ではなく、自然と背筋を伸ばしてまっすぐモニターを見ることができるように、モニターの高さも調節してみてください。目の高さと同じ高さにモニターを合わせると、背中や首にかかる負担が軽減されます。お使いのパソコンがモニターの高さを調節できるタイプでないのであれば、何かを台にするのでもよいです。分厚い本を重ねて下に敷くのでもよいでしょう。ただし、その場合はモニターが倒れないように安定性に気をつけてください。

 

また、パソコンを使用する時は30分に1回ぐらいの間隔で休息を取ることをおすすめします。30分に1回、5分ほどの休憩時間を取り、その間にストレッチや軽いウォーキング、階段昇降などの運動を取り入れると、筋肉の過度な緊張を防げます。

 

偏頭痛の場合の対策方法

頭痛のもう一つのタイプが偏頭痛型の頭痛です。偏頭痛に悩む人は多いですが、その原因はいろいろ言われているもののはっきりわからない部分も多く、おそらく体質やストレスなどが関係しているのではないかと言われています。男性よりもどちらかというと女性に多く見られますが、女性ホルモンが関係するからではないかとの説もあるようです。月経前に偏頭痛に見舞われる女性が多いことからも納得できます。原因はともかく、偏頭痛は頭の血管が拡張と縮小を繰り返して起こるのが特徴です。その拍動するタイミングでズキズキとした痛みが押し寄せます。

 

偏頭痛を完全に解消するのは簡単ではありません。病院でも異常なしとされるケースもあるため、原因がわからない以上、はっきりした対処法というのも難しいです。ただ、ストレスが一つの要因であるのなら、ストレスを解消することが偏頭痛の解消にもつながると期待できます。

 

また、偏頭痛が起こりやすい食べ物もあります。個人差はありますが、血管を拡張・収縮させる作用のあるものを避けることで、偏頭痛の頻度を抑えることができるでしょう。たとえば、ポリフェノールを豊富に含むチョコレートやワイン、チーズやハムなどの加工食品です。

 

慢性的な偏頭痛にインデラル

ストレスの解消や特定の食べ物を避けるなどの対処法は考えられますが、いろいろやった結果、それでもまだ偏頭痛に悩まされているという方も少なくないのではないでしょうか。そういう方に提案したいのが、インデラルという薬です。狭心症や不整脈の治療に用いられる薬ですが、欧米では偏頭痛予防で第一に選択される薬でもあります。インデラルは通販サイト「コンディション21」で手軽に購入できますので、関心のある方はぜひご検討ください。

 

 

インデラルの購入

関連記事

おすすめサイト

ラインデラルの購入はCondition21

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針