この頭痛、どうにかしたい!頭痛の種類を知ることで対処法が分かる!

この頭痛、どうにかしたい!頭痛の種類を知ることで対処法が分かる!

慢性的な頭痛、もしくは頻繁に起こる頭痛で悩んでいる人は、たくさんいます。統計によると、頭痛で悩んでいる日本人は、なんと4人に1人という高い割合です。頭痛にはいろいろな種類があり、原因も様々です。二日酔いや寝不足などが原因で起こることもあれば、ストレスや疲労が原因で起こることもあります。

 

頭が痛いという症状でも、原因が異なれば対処法も変わります。自身に起こりやすい頭痛の原因が分かれば、適切な対処をしやすくなるでしょう。そうすれば、万が一頭痛が起こった時には、速やかに正しい方法で痛みを軽減できます。

 

頭痛の種類

頭痛はまず、大きく2つに分類できます。放置しても命に別状がないもの、そして早急に手当てが必要なものです。早急な手当てが必要な頭痛というのは、物理的に頭をどこかに強くぶつけたとか、我慢できないほど激しい痛みが襲ってきたような場合で、痛みのレベルが強いため、ただちに対処する必要があります。これは、日常的な頭痛で悩まされている人には該当しません。慢性的な頭痛で困っている人の大半は、すぐに手当てをしなくても命に別状はないタイプの原因による痛みです。

 

命に別条がない頭痛

命に別条がない頭痛は、更に4つの種類に分類できます。

 

片頭痛

1つ目は、片頭痛と呼ばれるもので、脳内の血管が拡張して周囲の神経を圧迫することが原因で起こります。原因は様々で、季節の変わり目や眩しい光、女性ホルモンの崩れなどが挙げられます。ズキズキとした痛みとなるのが特徴です。

 

この片頭痛対策は、血管の拡張を抑えるために、冷たいタオルを痛い部分に充てるのが効果的です。また、血管を収縮させる作用を持つカフェインが入ったコーヒーやお茶を飲むのも良いでしょう。

 

群発頭痛

2つ目は、群発頭痛というものです。これは脳内の動脈が炎症を起こすことで発生する痛みで、男性に起こりやすい傾向があります。痛みを感じるのは主に目の裏側の部分という特徴があります。

 

緊張性頭痛

3つ目は、緊張性頭痛です。疲れやストレスが原因で起こることが多く、筋肉の凝りが頭痛を引き起こします。心因性の頭痛なので、ストレスを解消することで頭痛が起こりにくい体質づくりができます。

 

混合型頭痛

4つ目は、混合型頭痛です。これは片頭痛と緊張性頭痛が混ざったもので、片頭痛によるズキズキした痛みが終わったかと思いきや、緊張性頭痛が襲ってくるというものです。自律神経がバランスを崩すことが原因で起こりやすく、頭痛薬の飲み過ぎが原因となることもあります。

 

これらの頭痛は、軽度のものや、ごくたまに起こる程度なら、安静にしたり頭痛薬を飲むことで対応できるでしょう。しかし原因によっては、日常的に頭痛が起こってしまう人も少なからずいます。例えば、疲労やストレスなどは、社会生活を営んでいる会社員などは、日常的に抱えています。ストレスが原因で不眠症になってしまうと、疲れが取れずにさらに負のサイクルに陥ってしまうこともあります。

 

頭痛が起こったときの対処法

頭痛が起こった時には、どんな原因でも、仕方ないとあきらめる必要はありません。痛みを抱えて日常生活を遂行することは難しいので、まずは安静にして、頭痛薬を飲むことも含めて適切な処置を取りましょう。安静にする際には、できるだけ光や音をシャットアウトして、目を閉じて静かに脳を落ち着けられる環境を整えるのが効果的です。

 

多くの場合には、この方法で痛みをそれなりに軽減できるでしょう。しかし、日常的に頭痛が起こる人にとっては、その度に安静にしなければいけないのでは、仕事や日常生活に支障が出てしまうかもしれません。頭痛を根本的に解消できる方法が欲しいのではないでしょうか。

 

慢性的な偏頭痛にインデラル

そんな人におすすめなのが、インデラルという医薬品です。ドラッグストアなどで市販されているものではないため、購入するなら海外からの個人輸入サイトを活用することになりますが、インデラルは体内から神経が緊張するメカニズムに作用することによって、頭痛が起こりにくい体内環境へと近づけてくれます。特に、疲労やストレスなど緊張が原因の痛みに対しては、大きな効果が期待できます。

 

インデラルを服用すると、慢性的な頭痛を解消できるだけでなく、あがり症など神経の緊張が原因で起こる精神疾患に関しても症状を軽減できるという効果が期待できます。人前で話をすると緊張して頭がパニックになるとか、全身に脂汗をかいてしまうとか、また緊張が原因で筋肉がこわばるなどと言った不快な症状が起こりにくくなります。この場合にも、体内のメカニズムに直接作用することによって緊張しにくい体内環境を作ることができます。以前なら、ストレスでしかなかったようなシーンでも、リラックスして臨めるようになり、失敗体験ではなく成功体験を積み重ねられるというメリットも期待できるでしょう。

 

インデラルは、錠剤タイプの医薬品です。緊張しそうだな、ストレスを感じそうだなという前触れを感じた時に服用することで、素早く神経をリラックスしてくれます。頭痛が起こりにくい体内環境を作れることは、慢性的な頭痛で悩んでいる人にとっては大きな安心感と言えるでしょう。毎日服用しなくても、ポケットや鞄にお守り代わりにインデラルを携帯しておき、万が一の時にサッと服用するという使い方をしている人も多いです。

 

 

インデラルの購入

関連記事

おすすめサイト

ラインデラルの購入はCondition21

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針