プレゼンが得意になる「3つの大切な事」

プレゼンが得意になる「3つの大切な事」

世界には、心から感心してしまうほどプレゼンの上手な人がいます。伝説的なスピーチを行ったスティーブ・ジョブスやキング牧師、女性的な柔らかなスタイルでメッセージと成果を伝え、驚くほど高い支持を得たニュージーランドのアーダーン首相の例もあります。興味を持って調べてみると、彼らには共通点が多い事に気付きます。こうした長所を具体的に解説するため、3つの項目にまとめました。

 

つかみが大切

プレゼンを始める時に、聴衆の注目と関心を集める事はとても重要です。伝説のスピーチの第一声は、広く人々の記憶に残ります。とにかく聴衆に期待を持って聞いてもらえる雰囲気を一瞬で作ってしまうからこそ伝説にもなるのでしょうが、一般人に同じ事を求められても難しいものです。そこである種のテクニックを駆使する事で、少しでも同じ効果を得る努力が必要です。

 

一番初めの段階で、結論でもある最も大切な事実やメッセージをドラマティックに伝える方法があります。ジーンズのポケットからさりげなく取り出された、洗練されたデザインのiPodは、その演出も手伝って一気に聴衆の興味と関心を最高点まで持っていき、ジョブスにそれが何なのかを詳しく説明してほしいという期待を高めました。同じように、まずは核心的なキャッチコピーとともに、このプレゼンを聞けば何が分かるのかという結論から始め、広げた風呂敷を折りたたみながら詳細を説明していく流れを作る事が可能です。新商品発表会などのプレゼンでは特に効果的でしょう。

 

聴衆との一体感を作り上げる方法もあります。例えば、「皆さんならどう考えますか?」と一つの質問を投げかけます。自分であればこう考えるという心理を誘導する事で、既に話を聞く態勢に引き入れている事と同じです。「これはまだ正式決定ではないので口外しないでください」と秘密を共有した仲間にしたり、「皆さんだから特別にお話しするのです」と優越感を刺激する事で聞かなければ損をすると思わせる方法もあります。聴衆が自ら先を聞きたいという姿勢をいかに作れるかがポイントです。

 

準備が大切

プレゼンはこれで成功の9割方が決まると言われるほど、事前準備が最も大切です。どんなに伝説と言われたプレゼンやスピーチも、細部まで考え抜かれた原稿の準備と何十回ではきかないほどの練習を経た成果である事が知られています。本番ではさらっとこなしているように見えますが、入念な準備に支えられてこそのアウトプットなのです。伝説の経営者や百戦錬磨の政治家でさえそうなのですから、一人のビジネスマンが準備や練習もせずに本番に挑み、期待以上の成果をあげる事は不可能でしょう。プレゼンの準備をする上で、まず誰に向けて話すのかという対象と、何を伝えるのかという目的を明確にする必要があります。この2つが曖昧では、何を準備すればよいかも分からないはずです。

 

話す対象が明確になれば、それに合わせた自分の立ち位置も決まってきます。例えば、ビジネスマンが情報収集のために集まる展示会などでは、あくまで会社と商品に注目を集められるような立ち位置が重要ですし、逆に初心者が集まるような場所では、自分自身に権威性と説得力を持たせる方が聞いてもらいやすくなるでしょう。

 

そして、目的については、新商品を広く知ってほしいのか、何かをその場で契約したり購入してほしいのか、お客さんの声を広く収集したいのかなど、設定しているゴールにいかに効率的にたどり着けるかという道筋を描かなければ、どこにも到達できません。ゴールが決まれば、そこから逆算する形で必要な準備も自ずと決まってくるものです。資料作成も、それを見てくれる聴衆のペルソナが鮮明であれば、用意する内容に悩む事もありません。あとは、文字を詰め込み過ぎないとか、グラフなど視覚効果を取り入れるといった、一般的なセオリーに従って作業するだけです。

 

自信が大切

準備が出来上がった資料を元に、何度も何度も練習を重ねましょう。練習していないのに、いきなり本番でできる事は何もないと思っていた方がいいです。そのためには、本番から余裕を持って資料を完成させて、練習できる時間をできる限り捻出するスケジューリングも大切です。この事前準備と練習にどれだけ真剣に取り組んだかは、たとえシナリオから外れても、何かを突然質問されても全く動じない、本番での自信に直結します。はっきりとした大きな声と抑揚に、豊かな表情と体の動きが加わった自信に満ちた話し方は、聴衆の信頼度を向上させるのに必ず役立ちます。

 

苦手を克服するには

しっかり準備して自信を得られれば心配ないはずですが、それでも個人の特性としてのあがり症の克服が不可能などの悩みもあるかもしれません。その場合は4つ目の大切な事として、苦手を克服する対策も行い、さらに万全を期しましょう。あがり症を緩和する一つの方法として医薬品の服用に頼る手段があります。これまでの実績と信頼性、高い口コミ評判から「コンディション21」というサイトがおすすめで、海外から個人輸入の形で購入が可能です。

 

 

インデラルの購入

関連記事

おすすめサイト

ラインデラルの購入はCondition21

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針