面接が得意になりたい!うまい人が意識しているコツを紹介

面接が得意になりたい!うまい人が意識しているコツを紹介

面接は、人生において重要なシーンで直面する出来事です。入学試験で実施されることもありますし、就職試験では必ずと言ってもいいほど行われます。他にも、アルバイトや昇進試験など、さまざまな場面で面接を受ける機会があります。重要なシーンで直面するからこそ、多くの方は緊張するでしょう。場合によっては人生が大きく左右されるため、緊張しないほうが珍しいとも言えます。

 

そのため、面接に対して苦手意識を持っている方は少なくありません。「どうしたらうまく受け答えできるのだろう」「面接がうまいと思われる人になりたい」と思う方もいるでしょう。そこで気になるのは、面接がうまい人の特徴についてです。そもそも面接がうまい人とは、どのような人のことを指すのでしょうか。そこには、さまざまなポイントが関係していると考えられます。

 

面接がうまい人の特徴

1つ目は、面接官が聞き取りやすい声で話すことです。いくら優れた内容の話をしていても、相手に届かなければ話していないことと同じです。ボソボソと喋っていると、それだけで悪い印象を与えてしまいます。よって、大きな声でハキハキと話すスキルは不可欠です。

 

2つ目は、相手の質問を聞いて正確に理解することです。面接では、面接官からの質問に答えるケースがほとんどですが、質問の内容を誤解すると、支離滅裂な答えになります。質問の意図や内容を正確に理解して、求められている答えを言える能力が重要です。

 

3つ目は、聞く姿勢を見せることです。面接官からの質問の意味を理解することばかり意識すると、どうしても表情が硬くなりやすいでしょう。そこで、最適なタイミングで相づちを打ち、笑顔で相手の話を聞く必要があるでしょう。面接といってもコミュニケーションなので、好印象を持ってもらうことが重要です。

 

4つ目は、自分の意見を上手に伝えることです。たとえば就職活動の面接であれば、面接官はとても多くの学生を相手にしています。他の学生との差別化を図るためには、自分が普段考えていることを正しく伝えなければいけません。

 

他にもいろいろな要素がありますが、面接がうまい人は以上4つのポイントを意識していると言えます。よって、まずは緊張していても、これらのポイントを実践できるように練習する必要があります。その上で、より周囲との差をつけるために話し方を工夫しましょう。

 

面接の際に注意するポイント

面接では、最初に結論から答えることが求められます。限られた時間の中で自分の考えを伝えるためには、簡潔に話さなければいけません。ダラダラと話し続けると内容が薄くなりがちなので、聞かれたことだけに答えましょう。

 

話し方も重要です。面接を受けている最中に、思わず口癖を使っていませんか?「えっと」や「あの…」といった前置きの口癖が出ると、なんとなく自信がないように感じられます。「~みたいな」といった、砕けた口調も要注意です。いくら敬語を話していても、砕けた口癖によって一気に印象が悪くなります。口癖は無意識に出るものなので、普段から意識して改善しましょう。

 

語尾にも注意が必要です。日常会話の中では、語尾をぼかしてもそれほど気になりません。しかし、面接で語尾が消えるような話し方をすると、自信がないように見えます。曖昧に話すのではなく、語尾まではっきり話すことを意識してみてください。

 

さらに、面接を受けているときの態度も気をつけるべきです。話しているときの姿勢が悪いと失礼にあたるため、必ず背筋を伸ばして座りましょう。脚や手はそろえて、見た目から好印象な人を目指しましょう。

以上のポイントも意識しながら、面接がうまい人になれるように練習すると、徐々に上達します。しかし、いくら練習しても、緊張によって頭が真っ白になることがあります。緊張しないようにするには、練習と場慣れによって自信をつけるしかありません。

 

事前練習や実戦経験も大切

自分が話している様子をスマホで撮影して、内容の組み立て方や話し方、言葉遣いなどをチェックするのがおすすめです。普段から鏡を見て、口角を上げる練習をしたり、常に姿勢を正すことを意識したりすることも大事です。

面接というシチュエーションに慣れるためには、第一希望以外の学校や会社の面接も受けると良いでしょう。実践を積み重ねることで、自分なりのコツが見つかるかもしれません。

最終的には、心持ちによって左右される面もあります。「面接官が自分を評価している」と思うのではなく、「面接で自分が学校や会社を選んでいる」という意識を持つのがおすすめです。評価される場所だと思いすぎず、面接官とのコミュニケーションを楽しむことを心掛けましょう。

 

緊張を抑える薬インデラル

そうはいっても、性格的に緊張しやすい方もいます。緊張することで何らかの失敗をしてしまうのは、とてももったいないことです。万全の状態で大切な面接に挑みたい場合は、インデラルという薬を活用することもできます。コンディション21という通販サイトで、さまざまな種類の中から自分の症状に合うものを選びましょう。

 

 

インデラルの購入

関連記事

おすすめサイト

ラインデラルの購入はCondition21

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針