コンディション21のインデラル通販であがり症の悩みを解消しよう!

コンディション21のインデラル通販であがり症の悩みを解消しよう!

サラリーマンのプレゼンテーション、何かの発表会、あるいは結婚式のスピーチ…日常生活では人前で話す、振る舞う機会があるものです。こうした機会に堂々と振る舞うことができるか、あるいは自分らしさを発揮できるかで大きな差が出てくることもあります。言い方を変えれば、緊張する状況でうまく振る舞うことができる人は得をすることが多く、振る舞えない人は損をしてしまうことが多いわけです。

 

緊張で良いパフォーマンスが発揮できなくなる

せっかく一生懸命準備したのに、またはよいアイデアがあるのにそれを発表する時に、過度な緊張で上がってしまい、うまくアピールできずに終わってしまった。そんな経験をお持ちの方も多いはずです。プレゼンテーションのたびにそうした状況に見舞われてしまうと、キャリアップに大きな支障をきたす恐れがありますし、演奏やスピーチなどを披露する場でうまく振る舞えないとその職業を続けられない状況に陥ってしまう恐れもあるでしょう。さらにもっとシンプルな状況、例えば気になる異性にアプローチするとき、二人きりで会えるシチュエーションになったときに自分らしく振る舞うことができるかどうかが、恋愛において決定的な意味を持つことも少なくありません。

 

あがり症の原因

この緊張しやすいあがり症にはさまざまな原因があると考えられています。子供の頃から症状が見られる人もいれば、成長して社会に出るようになってから症状があらわれるケースも見られます。さらには何らかのきっかけ、例えば人前でスピーチをする時に大失敗をしてしまったのをきっかけに、症状が現れるようになるケースも見られます。

 

では、あがり症の人はどんな対策で改善・解消を目指していけばよいのでしょうか?そのためには自分がどういった理由から過渡に緊張してしまうような状況になっているのかを、できるだけ正確に把握できるよう心がけてみましょう。

 

あがり症の人の性格パターン

他人の視線や評価を過剰に気にする

あがり症に見られる典型的な性格のパターンとして、「他人の視線や評価を過剰なくらい気にしてしまう」点が挙げられます。要するに「自分の振る舞いが人から奇妙に思われていないか、陰で笑われていないか」などを気にしてしまうのです。まるで自分の一挙手一投足が細かくチェックされ、ちょっとミスをしただけでも馬鹿にされてしまうのではないかと心配になるあまり、過度な緊張から大量の発汗や体の震え、さらには頭が混乱状態に陥ってしまいます。

 

承認願望や自己顕示欲が強い

一方、承認願望や自己顕示欲が強い人があがり症になるケースも見られます。こちらも他人の視線と評価が気になる点では共通していますが、自分をよく見せよう、相手を感心させようと意識してしまうあまりに強迫観念にとらわれてしまうのです。とくに失敗に対する恐怖心が強くなり、少しでもミスをしたと思いこんでしまうと混乱状態に陥ってしまう傾向が見られます。

 

あがり症の改善には精神面へのアプローチが必須

よい意味で「大雑把になる」

このようにあがり症の問題には性格的な原因が潜んでいるため、対策においても精神面へのアプローチが欠かせません。神経質な性格を改めるためにも、よい意味で「大雑把になる」ことを目指してみましょう。あがり症の人が考えているほど他人はあなたのことを気にしていないものです。ちょっとしたミスをいちいち気にする人なんて、よほど悪意を持っている人でもなければしないものですし、悪意がある人はあなたが何をやっても文句をつけてくるものですから、いちいち気にしたところで意味はありません。ちょっとぐらい失敗してもとにかく自分が伝えたいことを伝える、いい意味で開き直る心構えが欲しいところです。

 

失敗を逆にプラスに変える工夫

また失敗を逆にプラスに変える工夫も意識してみましょう。スピーチでミスをしたときにそれを逆手に取ってジョークの一つでも言うことができれば、かえって「機転が利く人」との評価を得ることができるでしょう。もちろん、あがり症の人がその場で気の利いた言葉を考えるのは難しいでしょう。そのため、自分が失敗しやすいシチュエーションを想定したうえで、あらかじめ「ミスをした時の挽回するための言葉・ジョーク」を考えてストックしてみてはいかがでしょうか。

 

医薬品での対策

こうした対策に加えて医薬品での対策も検討してみましょう。あがり症は簡単に言えば緊張や不安が原因で血管が急速に拡張し、心拍数が高まることで、血液が激しく流れ込むようになった状態のことですから、医薬品でそれを防ぐこともできるのです。

 

例えば、インデラルという医薬品は心拍数を抑えて血圧を下げる効果を持っており、もともと狭心症や高血圧などの治療に用いられています。さらに、頭部に血液が急激に流れ込んだときに生じる偏頭痛の症状を軽減させる目的でも用いられていますが、こうした効果・作用によって心拍数の増加と血圧の上昇を抑えられることで発汗、ほてり、手足の震えなどあがり症の典型的な症状を抑えることができるわけです。

 

インデラルを購入できる通販サイト

そんなインデラルは、コンディション21など個人輸入代行業者で購入することができます。海外の医薬品を手頃な価格で購入できるだけでなく、注文方法をはじめとした利用方法も一般の通販サイトとほとんど変わらない感覚で利用することができます。

 

あがり症は一度自信をつけると症状が軽減していく面もあります。例えばインデラルを服用してプレゼンテーションに臨んだ結果、これまでのように緊張で声が震えることなくうまくクリアすることができた場合、その自信が次回以降の緊張と不安を和らげる効果をもたらすこともあります。つまり、「一度うまくできたんだから、次もできるはず」という自信があがり症の改善をもたらすわけです。心構えを改めるとともにこのインデラルもうまく活用していくことで、効果的にあがり症対策を行っていくことができるでしょう。

 

 

インデラルの購入

関連記事

おすすめサイト

ラインデラルの購入はCondition21

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針