リモートプレゼンや結婚式で緊張を抑えるコツ

リモートプレゼンや結婚式で緊張を抑えるコツ

最近はリモートでのプレゼンや結婚式などのイベントが増えてきました。会議室で大勢の人を前にプレゼンを披露するのはとても緊張しますし、リモートの結婚式で友人代表の挨拶を頼まれた場合も、やっぱり心臓がドキドキしてしまうものです。リモートなら緊張しないのかなと思っていた人でも、画面上にたくさんの参加者が表示されると、会場のイベントよりも緊張してしまった、という人が少なくありません。どうしたらあまり緊張せずに、イベントやオンラインでの会議、プレゼンに参加できるのでしょうか。

 

なぜリモートでの会議やプレゼンで緊張するのか?

なぜリモートでの会議やプレゼン、イベントは緊張してしまうのでしょうか。その理由の一つが視線です。会議室でのプレゼンでは、参加者と話し手の間に一定の距離がありますし、参加者一人一人に注意を向けるということもあまりしなくても良いのですが、リモートの場合、画面上に複数の参加者が表示され、それぞれの視線が話し手に向いています。これが緊張の度合いを高めてしまう原因になっていると言われています。

 

なぜ参加者の視線が集まるのでしょうか。これは必ずしもあなたを見ているというわけではなく、カメラに向かって視線を向けているに過ぎないためです。つまり、参加者が意図してあなたに注目しているというよりは、リモート会議システムのカメラを意識して、カメラに視線を合わせているということを意味しています。この点を理解しておくと、少しリラックスして話が進められるかもしれません。

 

リモートの難点

会議室での会議やプレゼンの場合、他の出席者とリアルタイムで意見の交換ができますし、実際にプレゼン資料を映し出すときには、会場を暗くしてプレゼンに集中できるので、意外と緊張せずに済んだという人も多いです。ところが、リモートではそうはいかないので、これも緊張感を高めてしまう原因になっています。会場の空気や雰囲気が掴めないのが、リモートの難点と言えるかもしれません。

 

リモートでの会議を司会したり、プレゼンを披露したり、結婚式でのスピーチをしたりする際、どうしたら緊張せずに済むのでしょうか。オンライン開催の場合、姿全体が見えるわけではありません。上半身だけ、あるいは顔の部分だけがクローズアップされるので、そちらに注意が向いてしまいがちです。それで、参加者はそれほどあなたのことを注意して見ているわけではないということを意識すると、緊張感が和らいで話しやすくなる可能性があります。

 

参加者の側にたって考えてみよう

私たちが参加者の側に立つと、この点をよく理解できます。参加している場合、必ずしもスピーチをしている人に目が向いているわけではありません。画面に表示されている人の名前を確かめて、「あー高校時代の同級生も参加している」とか、「大学時代の先輩も来てる」といったことに注意が向いていることがあります。他にも、「あれ?今日は〇〇さん会議に来てないけど具合でも悪いのかな?」といった感じで、案外話し手のことはスルーしている場合が多いです。それ以外にも、この機能どうやって使うのかな?と設定をいじっていたり、プレゼンの資料を画面に広げてそれを見ていたり、とそれぞれしていることは違います。

 

つまり、自分が意識しているほど、他の人はあなたに注目しているとは限らないということを覚えておくようにしましょう。

 

緊張を和らげるポイント

もう一つ、緊張を和らげるポイントとして、カメラを意識し過ぎないことです。テレビキャスターはカメラを意識してニュースの原稿を読み上げますが、私たちにはテレビキャスターのようなレベルは要求されていないはずです。カメラを意識し過ぎてしまうとどうしても緊張してしまいますし、深読みして、今話していることってちゃんと伝わっているのかな?と心配になってしまうと、それも緊張を高める原因になってしまいます。

 

特に出席している人たちやリモート会議のホストから何か指摘がないのであれば、あなたの声や表情は相手に届いているので、心配し過ぎないほうが良いでしょう。あとはリモートの雰囲気に慣れていくことです。場数をこなすことで、だんだんリモート会議にも慣れてきます。そうすると、最初は緊張していたのに、やがて緊張感がなくなっていくのに気づくかもしれません。

 

結婚式のスピーチ

結婚式のスピーチもちょっと緊張するかもしれませんが、リモート会議と同じ要領で考えれば、それほど緊張することはないかもしれません。結婚式の場合、幹事やコーディネーターが指示を出してくれますが、成功のポイントは事前の準備です。リモート結婚式当日は、どの会場からリモート出席するのかによって状況は変わってきます。友人代表のスピーチは、あらかじめ用意されたリモート会場から実施するというケースもありますし、自宅から参加するという場合もあります。状況を踏まえて前もって準備しておけば、当日はスムーズにスピーチができるケースが多いです。

 

緊張が頻繁に起こる方はインデラルを試す手も

ただ、どうしても緊張してしまい、少しでも緊張感を抑えたいという人もいます。そのような人におすすめなのが通販サイトのコンディション21で注文できるインデラルです。インデラルは心拍数を下げ、緊張を和らげてくれるので、初めてのリモートプレゼンやスピーチで効果を発揮してくれることでしょう。

 

 

インデラルの購入

関連記事

おすすめサイト

ラインデラルの購入はCondition21

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針